ネタバレ感想「マイル22」イカれた天才がキレまくる|詰め込み感あるもののアクションは圧巻

アクション

マークウォールバーグ主演の映画「マイル22」を鑑賞。

いや〜〜〜ツッコミどころはあるものの面白い展開とマーク・ウォールバーグのキレまくった演技にただただ痺れましたね・・マークってキレる演技なんであんなうまいん?

私は自身スパイ映画が大好きなので、トータルで考えると面白い作品だと思いました。

ネタバレありで感想をお話ししますね。

SPONSORED LINK

映画「マイル22」の概要


マイル22(字幕版)

  • 監督・脚本・製作:ピーター・バーグ
  • 製作年:2018
  • キャスト:マーク・ウォールバーグ(ジェームズ・シルバ)、ローレン・コーハン(アリス・カー)、イコ・ウワイス(リー・ノア)、ジョン・マルコヴィッチ(ビショップ)、ロンダ・ラウジー(サム・スノウ)ほか

映画「マイル22」のあらすじ

人類にとって非常に危険な物質が盗まれ、その行方を知るリー・ノアー(イコ・ウワイス)を護送する任務についた機密特殊部隊。

ジェームズ・シルバ(マーク・ウォールバーグ)率いるCIAの機密特殊部隊が彼をアメリカ大使館から22マイル離れた空港に護送するが、彼の命を狙う敵から度々襲撃される。

はたして無事に空港に届けられるのか・・。

マイル22のネタバレ感想・見どころ

※ネタバレ注意。

シルバ(マーク・ウォールバーグ)のサイコパス感

イカれた天才シルバ(マーク・ウォールバーグ)が精神疾患の影響でとにかくキレまくりで終始性格の悪さが映像に出ていましたね〜キレる演技うまいわ〜。

言っていることは正しいけど、トゲがありまくり。

仕事はできるけど、嫌われるタイプ。

この映像で「うわ〜性格わるっ」て思った人も多いと思います。

言葉がかなり暴力的で相手の人格否定までするような嫌な人だけど、指示は的確で、やることはやる

仕事も超出来る。だからこそ、余計苛立つって言うね。言い返しにくいじゃんね。仕事はできるもん。

嫌いだけど、人道外れたことはしないとわかっているから(彼にも彼なりの正義感があるらしい)私は好きですけどね。

ちょっと話ズレるんですけど、他人に害な人っているじゃないですか。例えば人が苦しんでいるのを喜ぶような人。

ああいう人が何か行動するのは全て害に繋がるじゃないですか。

でもこのシルバは、言葉自体は超害でサイコパス感はあるんですが、人が苦しんでいるのを喜ぶような人ではないんですね。だからここがちょっと好感。好きになるポイントです。

まさにイカれた天才。

「イカれてる」とか「サイコパス」とか「ただのクソ」「ナルシスト」とか、とにかくディスされすぎですが、全部正解!笑

彼の人間性を見ているだけでも満足感は高いなって思いました。

機密情報を知っているリー・ノアー(イコ・ウワイス)の狙われっぷり(もはやこれさえも伏線?)

たった22マイルの距離なのに、リー・ノアー(イコ・ウワイス)がとにかく狙われすぎ。

どこに行っても敵どこの建物に隠れても敵

敵・敵・敵〜!!って感じで護送中はひたすらアクションシーンの連続。

なんかゲームの世界みたいだなって、詰め込みすぎだわって突っ込みたくなりました。

まぁ、たった22マイルの距離で起こるからさ・・・

最後にどんでん返しがあるのですが、もはやこの執拗な狙われっぷりこそが伏線だったんじゃないかって。

最初は「映画ならではの詰め込み感なのかな〜」と思っていたのですが、彼の本当の正体がバレないようにするための過度の演出と考えればそれはそれで理解できるって感じでした。

ちょっと雑な部分はあるし、自己犠牲なシーンはありがちな展開ではあったけど。

まぁでもリーのアクションシーンは圧倒されちゃいました。あの肉体美!w

そこらの俳優さんがやるのとではわけが違うというか。

あれスタント使っているのかな?すごくリアルでヒヤヒヤさえしました。

最後の大ドンデン返し。続編への期待大

さすがスパイ映画って感じ。3重スパイでしたよ。ってことで、最後の大ドンデン返し。

あんなにリーを守ったのに、仲間を犠牲にしたのに3重スパイですか。

スパイ映画ではありがちな展開だけど。(たぶん、スパイ映画よく見る人なら中盤から気づいたかも・・ね・・?私は最後まで気づかなかったけども)

で、ですよ。

飛行機の中がその後どうなっているのかめっちゃくちゃ気になりますよねぇ。

アリス・・どうなったわけ!?

描かれていないよね、アリスのその後。飛行機の中でどうなっていたのかも。

墜落はしていないだろうけど、パイロットはやられてそうだし・・続編あった場合、この辺りいろいろパターン選べそう。

そしてビショップさん(チームのボス的なおじさん)最後に撃たれたけど、息絶えるとこまでは映っていなかった。

ということは、もし続編があったら「ビショップ、撃たれたけど生きていた設定」にならないかな?

最後にシルバが復讐心メラメラな表情で映ってたし。

いろいろ期待はしちゃいます!笑

何はともあれ、あの終わり方は絶対に続編あるでしょう・・って思ったらどうやらそんな情報が出ているみたい。

でもこれ以降あんまり見かけないんですよね〜密かに進行中!?

いや〜これはぜひとも続編作ってほしいな〜。

Twitterで検索してみても「続編はよ」って声けっこう上がっているんですもん。私もその一人。

生死がわかっていないアリスのその後が気になるし、何よりマーク・ウォールバーグのキレ演技にハマっている人多いので。

マイル22ひどいってレビューされてるの悲しい

突っ込みどころありつつも、私は好きな映画でした。

でも「マイル22 ひどい」って出てくるんですよね〜

例えば・・・

  • マイル22も護送する必要ある?いらない設定でひどい
  • マーク・ウォールバーグの口の悪さがひどい
  • 最後が消化不要でひどい

などなど、たくさんでてくるんです。

まぁ映画って感性によって評価バラバラなるし、仕方ないですよね^^;

悲しいけど!!!なんとなく気持ちもわかるけど!!!w

まとめ

ツッコミどころは確かにある。でも、トータルで観たら面白かったし、これはスパイ映画好きにはたまらない作品かと思いました。

個人的にはウォーキング・デッドのマギー役(ローレン・コーハン)が出ていたのは結構胸熱でした。続編あったら絶対に観に行きます。アリス生きてたら良いな〜。

ちなみに・・・
映画をソファで観るとき、MOGUってクッションが腰がラクになるんで、おすすめ。




ここで紹介した作品を配信サイトでチェック!
初回無料お試し期間あり!
この記事を書いた人
うみ@映画と海外ドラマが好きな人

こんにちは。ブログを見てくれてありがとうございます。

関東在住の日本人。映画と海外ドラマが大好きな30代です。
 
映画ブログにありがちな「難しくてようわからん!」ではない文章を書いています(というか、そういう文章しか書けない泣)
 
映画の内容を説明たらたら説明するのは好きではないので、一個人の自分が"どう思ったか" "どう捉えたのか"等をメインで発信しています。

哲学に傾聴しているのでそういった視点から言及しがち・・;
あなたの感覚にちょっと刺激になれば嬉しいです🌸
 
SNSもよかったらフォローしてください🕊
 
記事の更新や、映画やドラマ、アニメに関することを呟いています
👇👇

うみ@映画と海外ドラマが好きな人をフォローする
アクション洋画
うみ@映画と海外ドラマが好きな人をフォローする
うみのブログ
タイトルとurlをコピーしました