スカッと爽快。復讐シーンが圧巻すぎる映画3選!嵌めた奴を許さない…ドキドキ展開にも注目

アクション

今回は私が大好きな「スカっとする復習映画」を紹介したいと思います。

アクションやサスペンスなどジャンルは様々ですがどれも敵にはめられたけど最終的にスカっと復習を成し遂げる内容です。

嵌められた…でも最後はスカっと復習して相手をぶちのめす映画

復讐する女性

ザ・シューター


ザ・シューター/極大射程 (字幕版)

監督:アントワン・フークア
製作:2007年
出演:マーク・ウォールバーグ、マイケル・ペーニャ、ダニー・グローヴァーほか

あらすじ

米海兵隊の敏腕狙撃手ボブ・リー・スワガーアフリカの任務で援軍に見捨てられ、相棒のトニーが命をおとしてしまう。3年後、スワガーは一線を退き、山中で平凡な生活を送っていた。そんなある日、彼の元に退役したアイザック・ジョンソン大佐とその部下たちが訪ね、ある仕事を依頼される。しぶしぶ協力したスワガーだったがある罠にはめられてしまい・・・。

見どころ

終盤にいくにつれて主人公のスワガーがなんだかかわいそうというか、追い詰められっぷりがヒドイです。国のために尽くした彼に対しての扱いがひどい。
ですが、敏腕シューターの彼ならではの最後の復讐シーンにきっとあなたも心の底からスカっとするはず。

敵にはめられて窮地に立たされるわけなので結末までイライラするんですね。でも最後に復讐というシーンでイライラを浄化してくれるので爽快感です笑

女神の見えざる手


女神の見えざる手(字幕版)

監督:ジョン・マッデンほか
製作:2016年
出演:ジェシカ・チャステイン、マーク・ストロング、サム・ウォーターストンほか

あらすじ

政府を影で動かす“戦略の天才”ロビイストを描いた傑作サスペンス。

ロビイストとして働くエリザベスは、銃擁護派団体から仕事を依頼され銃規制法案を廃案に持ち込んでくれ頼まれる。

信念に反する仕事はできないと、その依頼を拒否したエリザベスは、部下を引き連れ小さなロビー会社へと移籍。奇策ともいえる戦略によって、自分たちに有利な方向へもっていくのですが、エリザベスの過去の弱みを握られどんどん崖っぷちに追いやられてしまいます。事態は予測できない方向へと進んでいく・・・・

見どころ

(これネタバレしないで言えません汗)

最後に大どんでん返しが待っているのですが、彼女の巧みな復讐で自体がひっくり返るんですよ。

先ほど紹介したシューターと同様、彼女も弱みを握られたが故に窮地に陥っていって….からのクライマックスの展開。

途中まで若干眠くなるのですが(こんな感じね〜ふ〜んってつまんない感)最後の最後ですっきりさせてくれますから頑張って観続けて観てください。

ジェイソン・ボーン


ジェイソン・ボーン (字幕版)

監督:ポール・グリーングラスほか
製作:2016年
出演:マット・デイモン、トミー・リー・ジョーンズ、アリシア・ヴィキャンデルほか

ボーンシリーズこれも長く続いていますね〜。

あらすじ

前作までボーンが敵とドンチャン戦ってきたわけですが、ボーンが消息を絶ってから何年もの歳月が経過したある日、元同僚であるニッキーから「恐ろしい極秘プログラム」について告げられます。その動き出したボーンをCIAエージェントのリーが潰しにかかるわけですが…。

見どころ

“史上最も危険な兵器”であるボーンは、追跡者をうまくかわし反撃していくのですが、敵もものすごい執念でボーンを追い詰めていくのが見どころ。

「おいおいそこまでするか!?」的な。まぁでもボーンの身体能力がズバ抜けているから敵からしたら脅威でしかないでしょうけど。

ボーンシリーズはアクション系ですがストーリーの構成も素晴らしくて感情移入させられちゃうんですよね。飽きさせないテンポ感も素晴らしい。

この映画はボーン自身が父親を殺した敵に対して復讐心メラメラなので特定のシーンでスカッというよりかは映画全体が復讐シーンってのが魅力。

 

ということで紹介映画は終わります。随時更新中!

こんな復讐映画はいかが?(邦画)

ここでは “復讐シーンが魅力の映画” を紹介させていただきましたが、”映画全体が復讐映画” がありまして、それがこれ↓残酷な復讐映画です。

邦画ならでは不気味さもしっかり。

ついでに大どんでん返し映画のおすすめも併せて紹介しておきます↓

 

ここで紹介した作品を配信サイトでチェック!
この記事を書いた人
映画と海外ドラマが好きな人

こんにちは。ブログを見てくれてありがとうございます。

関東在住。映画と海外ドラマが大好きなアラサーです。
鑑賞記録を残したいと思いこのブログを開設しました🎥
 
映画ブログにありがちな「難しくてようわからん!」な雰囲気でない文章を書いています(というかそういう文章しか書けない泣)
 
映画の内容を説明たらたら説明するのは好きではないので、一個人の自分が"どう思ったか" "どう捉えたのか"等をメインで発信しています。
 
あなたの感覚にちょっと刺激になれば嬉しいです🌸
 
SNSもよかったらフォローしてください🕊
 
記事の更新や、映画やドラマ、アニメに関することを呟いています
👇👇

映画と海外ドラマが好きな人をフォローする
アクションどんでん返し洋画
映画と海外ドラマが好きな人をフォローする
うみの映画と海外ドラマの感想ブログ
タイトルとURLをコピーしました