こんな作品が観たい時はこの配信サイトよ!目的別VOD

笑っちゃうほど敵がしぶとい。映画アイス・ロードのネタバレ感想。陰謀カーアクションって感じ

リーアムニーソン「アイスロード」のネタバレ感想 アクション

結論から言うと、うーーーーん・・・微妙!

比べる対象として違うかもしれませんが、「96時間」とか「トレインミッション」の方が面白いと思ってしまいました。

アイスロードのネタバレ感想をお話ししますね。

SPONSORED LINK

映画アイス・ロードの概要・あらすじ

  • 監督:ジョナサン・ヘンズリー
  • 製作年:2021年
  • キャスト:リーアム・ニーソン、ローレンス・フィッシュバーン、マーカス・トーマス、アンバー・ミッドサンダー ほか
カナダの鉱山で爆発事故が発生。地下に閉じ込められた作業員26人を救うため、4人のトラックドライバーに召集がかけられる。しかし、トラックの重さに耐えられか極めて判断が厳しい氷の道、通称アイス・ロードを通ることになった。酸素が薄い地下の関係で救出までのタイムリミットは30時間。4人は作業員を救出することができるのか。
\リーアム・ニーソン出演のおすすめ作品/

【おすすめ】リーアム・ニーソン出演映画5選!歳を感じさせないアクションかっこよすぎ

映画アイス・ロードのネタバレ感想


アイス・ロード [Blu-ray]

リーアム・ニーソン主演というだけで期待が高まっていた作品で、Amazonプライムビデオで課金して観たんですが、ちょっと期待はずれって感じ。

一言でいうと、ご都合主義とツッコミどころ要素、見せ場がどれも中途半端で終わったって感じです。

まず、ジム役のたローレンス・フィッシュバーンが最初の段階で、ロープに足を巻き込まれて亡くなってしまうんですね。

マトリックスのモーフィアス役でお馴染みのローレンス・フィッシュバーンですよ!

大物俳優って私は思ってるんだけど・・結構重要な役どころかと思いきやあっさり死んじゃって、あっけなさにとらわれました。

「でも大物俳優だし最後の最後で、実は生きていて最後にあっと驚く展開があるのかな?冒頭で死んだということがある意味伏線になっているのでは?」

と思ったら、結局最後まで出てこず、そのまま終了。

え!?モーフィアスここで終了!?と落胆したの、私だけじゃないはず・・笑

まぁあの冷た〜い致死レベルの氷の下へ引きずりこまれたらさ、それは生還はできないと思いますが、映画お決まりのパターンでマイクがピンチの時に「実は生きてましたあぁーー帰ってきたぜ!」って感じで出てくると思ったんですがね。

映画好きの性、先の展開まで鑑賞しながら妄想してしまう・・笑

26人の作業員を救出なので、壮大な救出劇 + 救出するまでにいろいろハプニング + 最後に感動のフィナーレと思ったら、ところがどっこい、陰謀絡んでて、どっちかと言うとサスペンスプチアクション映画?

アクションと言っていいのかも微妙で、パっとしなくてですね。

主に運転中に人と人との殴り合いが繰り広げられるわけだけど、運転中で防寒服着ているせいか?迫力のあるアクションでないし、カーチェイスっちゃカーチェイスなんだけど、あまり新鮮さはない。

ワイスピのアイスブレイクのカーアクションが脳裏をチラついてしまった(比べる対象として間違っているかもだけど;)

そんなんで倒れちゃう?そんなんであっけなく気絶しちゃう?ネズミに噛まれてああなる?って突っ込みたくなる展開で敵が倒れていくのは観てて悶々としました。

悪役のトムもなかなかしぶとくて、長時間トムとマイクのパッとしないアクションが続いている感じで、なんだかなぁといった感じ。

ちょっとネズミに噛まれるシーンについても少し言わせてくださいw

ネズミに噛まれてバランスを崩してぶん殴られるって、ちょっと笑ってしまいませんか?
チューチュー言ってる段階で何か動物が入ってるの分かるし、なんで手を突っ込むんかい!って思ったし、都合よく噛まれますかね。

運転中にあんなアクションしても、運転続けられちゃうところもちょっと都合良すぎた。

さらに陰謀について。

陰謀が絡んでいるからこそ最後に大きな展開、こちらのイライラを収束させてくれる展開を期待するけれど、トムとマイク達が長時間やりあった割には、陰謀の理由もインパクトに欠けるんですよね。

お金のためにやっていたってこと?薄くない??それでトムあんなに粘ってたん?と疑問の嵐。

そして最後の最後。まぁこのまま26人は救出されるんだろうね〜って展開が読めた状態で感動のフィナーレ。作業員にも命の選別的なのが行われてたけど、結果全員が無事救われたところはちょっと感動しました。(てか命の選別的なシーンなくても良かったけれど・・・)

あの感じで行くと、作業員全員生還してハッピーエンドになるんだろうなって読めていて、それに加えて、それまでのパッとしないストーリーが続いていたので、なんかやっぱり微妙でした。

あ、そうそう。リーアム・ニーソンですが、御年70越えですよ。そう考えるとあのキレのないアクションはしょうがないかもしれませんが、まだバリバリまだ現役やっていけそう・・次回作に期待!

個人的にリーアム・ニーソンは、96時間シリーズの印象がでかくて、頑張る父ちゃんて言うイメージですが、今回はがんばる兄ちゃん!!って感じでしたね。

弟の最後は残念でしたけどね。

ただこの弟の犠牲のシーンもなぁ・・。ジムといい弟といい、犠牲になってしまった割には感動的には描かれていないし、あっさりとした感じだったのも気にはなりました。

まとめ

大型車の氷上のドライブ、なかなか映像が綺麗で多少はドキドキハラハラしましたけども、サスペンス的にもアクション的にもいまいちパッとせず中途半端で終わってしまいました泣

突っ込みどころや都合良すぎる展開、最後も読めてしまったのでも少し深みやひねりをきかせてほしかったです。

大型車が水に沈んでいく映像は良かったですけど・・・・

うーん。

\リーアム・ニーソン出演のおすすめ作品/

【おすすめ】リーアム・ニーソン出演映画5選!歳を感じさせないアクションかっこよすぎ

タイトルとurlをコピーしました